放送番組の企画制作、映像技術者派遣のコスモ・スペース

名誉会長からのご挨拶 - 放送番組の企画制作、放送局への技術者派遣のコスモ・スペース

名誉会長からのご挨拶

夢を奏で続ける企業でありたい

photo近年の“映像”を取り巻く環境の激変振りは承知の通りですが、コスモ・スペースの仕事は、多くの人々に対して素晴らしい映像と音をもって真実を伝えることであり、感動を分かち合うことです。

私がこの映像文化を生涯の仕事として選択する契機となったのは、青春期に出会った映画「グレン・ミラー物語」にあります。作・編曲家、バンドリーダーとして1930年から40年にかけて全米で活躍した彼の人生を描いたこの映画は、人間愛にあふれた人物と彼が創り出す音楽に若い私の心は強いショックを受けました。それは、映像や音楽、優れたドキュメントが、どれほど人に深い感動を与え、影響をあたえるかを身をもって知ったからです。

今、映像の世界はデジタル化によって急激な変貌を遂げつつありますが、どのように変貌があろうとも、我々はいつまでも夢を持ち続け、多くの人々に感動を与え続ける企業でありたいと思っています。

私があの映画に初めて出会った時の感動のように。

株式会社コスモ・スペース
名誉会長 青木 秀臣
sign