BLOG

在宅勤務あれこれ


2021.06.07

在宅勤務あれこれ

2021.06.07

 

クリエイティブ本部 ヴィジュアル・コンテンツグループ、制作4年目の八久保です!

 

今回は、在宅勤務あれこれと題しまして

(個人的な)在宅勤務の環境を紹介

(個人的な)在宅勤務ルーティーン3選

についてお話ししていきたいと思います!

 

在宅勤務って、「自分がどんな働き方をしているか」「いかに真面目に仕事しているか」

同僚や上司に見えない・伝わらないのが難しいところだと思います。

…と、今まさに在宅勤務をしながら考えていたところです。

場合によっては上司から「サボってる?」と疑われるかもしれない、とても不本意なことです!

 

それに、自律的な行動ができるベテラン社員ならまだしも、まだまだ半人前な若手社員たちにとっては、

「ほかの人はどんな働き方をしているの?」とか「もしかして自分は他の社員と比べて効率の悪い働き方をしている?」といった不安もあるかなと思います!

 

そこで…このブログを使って<在宅勤務あれこれ>について発信し、皆さんと共有することで、皆さんにとってより良い働き方を模索してきましょう!!というのが目的です。

…ついでに、筆者の在宅勤務について「サボってはないですよ…?」という上司へのアピールも、目的のひとつ、あくまでひとつだったりもします。(伝われ~~~)

 

 

<1> (個人的な) 在宅勤務の環境を紹介

筆者は入社してからの4年間は実家暮らしです。

勉強机とかがそのままになっていたりするのですが、在宅勤務ではこれが活躍しています。

 

実際の机まわりは、こんな感じです。(↓↓↓)

クリエイティブ本部は、出社⇔在宅を行ったり来たりして、完全に毎日が在宅勤務にはあまりなりません(※2020年の4月とかは完全在宅でした)。なので、ポイントは「会社-自宅の間で持ち運ぶ(会社承認済みの)資料・データを整理する」ことかなと思います。

会社でなければできない作業というのもありますが、「家でやれることは家でやる」という気持ちが大事ですので、隙あらばいつでも在宅勤務に切り替えられるよう、持っていく道具の整理が肝心です。

災害時の防災グッズみたいですね。

そして、避難先(自宅)での生活を快適にすることも大事です。

特に、在宅勤務で持ち帰るのは、「家で可能な作業≒資料作成/調査/動画編集(会社承認済みデータ)などデスク仕事」ですから、必然的に座りっぱなしなことが多くなりますよね。なのでクッションはなるべく良いものを用意すると良いです。

 

 

<2> (個人的な) 在宅勤務ルーティーン3選

続いて、在宅勤務をよりスムーズにするために、筆者が個人的に実行している行動習慣を紹介します。

 

1 ひげを剃る

リモート会議で顔を出すときはもちろんですが、そうでないときも!誰に会う予定がなくても、朝起きたらひげを剃ります。女性だったら、化粧をするのが良いかもしれません。出社するときと同じ行動をとることで、脳が仕事モードに切り替わります!

 

2 ラジオを聴く

適度に集中力を保てる程度のボリュームで、ラジオ(radiko)を掛けっぱなしにしておきます。人によってはYouTubeで環境音BGMなどを掛けて作業しているかもしれませんが、在宅勤務では出社時に比べて人と会話することが極端に減るため、パーソナリティの声が聴こえるラジオが圧倒的におススメです!

 

3 コンビニに行く

座りっぱなしの時間が長くなってきたら、徒歩1分のところにあるコンビニまで散歩します。オフィスならドリンク・お菓子コーナーがありますが、在宅勤務ではコンビニがその代わりです。通勤で歩くこともないので、ずっと家で作業しているだけだと間違いなく太ります。(体験談)

 

さて、いかがでしたでしょうか?

ご覧いただいた中でも、「わかる!あるある!!」なポイントや「ええ…ありえないでしょ…」なところなど、いろいろな意見があるのではないでしょうか?

ぜひ、皆さんの<在宅勤務あれこれ>も共有してみてください。

そうすれば、楽しい働き方がきっとみつかると思います!!

 

 

クリエイティブ本部 ヴィジュアル・コンテンツグループ

八久保貴嗣

     

©2021 COSMO SPACE Co.,Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.

IMAGICA GROUP LOGO