企業情報

組織

Organization
組織図

沿革

History

当社は1978年の創業以来、CREATIVE and Technologyの融合を推し進めてまいりました。
2018年に40周年を迎えた当社のこれまでの歩みをご紹介します。

1978年 12月
創業
テレビコマーシャル焼肉のタレ、モランボンの「ジャン」を制作。読売テレビ「11PM」の取材技術協力を開始。
1987年 4月
制作技術部門の機材、スタッフを大幅に増強。アメリカ、ロサンゼルスに支社を設立。
1990年 4月
アメリカ、ロサンゼルス支社を現地法人「コスモ・スペース オブ アメリカ(C・S・A)」として業務開始。
1990年 12月
中型中継車「CR-1」を導入、中継業務を強化。
1991年 8月
国立競技場で開催された「第3回世界陸上競技選手権大会」の放送に技術協力。
1992年 9月
㈱エヌ・ティ・ビー映像センターとの資本提携により20%の増資となり資本金3000万円となる。
1998年 2月
「長野オリンピック冬季競技大会」にてスピードスケート競技の放送に技術協力。
2000年 4月
「番組制作部門」を新設。
各種番組にプロデューサー、ディレクター、ADを派遣。番組の企画・制作を積極的に展開。
東京メトロポリタンテレビジョンにおいて、制作および技術協力開始。
2003年 10月
日本テレビ メディアセンター(マスター)の運用業務を受注、業務開始。
HD対応の編集室、5.1chサラウンド対応のMA室を持つ、編集スタジオ『DREAM SPACE』を設置、業務開始。
2003年 12月
千代田区四番町の「ビデオ編集室」を汐留に移転、業務開始。
日本テレビ放送網㈱、㈱エヌ・ティ・ビー映像センターとの連携強化のため、制作技術部門を千代田区四番町に移転。
2006年 8月
中継車「CR-2」をHD化、各種HD番組の中継に対応可能となる。
2006年 9月
映像制作部門を千代田区四番町に移転、制作技術部門との連携強化を図る。
2008年 7月
編集スタジオ『DREAM SPACE』と『スタジオ汐留』の連携強化を図るとともに『DREAM SPACE』をフルHD化。
2010年 5月
札幌支社を新設。制作技術業務を中心に営業開始。
2012年 4月
東京スカイツリー オフィシャル映像の担当を開始。
2013年 4月
筆頭株主の異動により、㈱イマジカデジタルスケープの子会社となり、イマジカ・ロボットグループに加わる(株主 IDS 80% NiTRo 20%)。
2014年 2月
編集スタジオ『DREAM SPACE』の業務拡大を図るため、新橋に移転。
2014年 3月
Jリーグ(サッカー)のスカウティング映像の収録業務を開始。
本社を千代田区四番町に移転。
2015年 10月
モーションキャプチャー対応の多目的スタジオ『MIRA-ST』を運用開始。
2018年 4月
多目的支援車「CT-1」導入。中継制作の機動力が向上。
2021年 4月
IMAGICAグループ事業再編により、㈱IMAGICA Lab.の映像企画制作部門と映画・CM 撮影部門の2部門が加わる。

グループ会社

Group Companies

コスモ・スペースは映像技術、放送技術、人材コンサルティング等の事業を営む「IMAGICA GROUP」のグループ企業です。 私達は、誠実な精神を持って新たなる価値創造につとめ、世界の人々に「驚きと感動」を与える映像コミュニケーショングループを目指します。

株式会社IMAGICA GROUP
株式会社IMAGICAエンタテインメントメディアサービス
株式会社IMAGICA SDI Studio
株式会社 IMAGICA Lab.
Pixelogic Holdings LLC
PPC Creative Limited
株式会社イマジカデジタルスケープ
株式会社ウェザーマップ
株式会社イマジカアロベイス
株式会社湘南ハイテク企画
株式会社ロボット
株式会社ピクス
株式会社オー・エル・エム
株式会社オー・エル・エム・デジタル
株式会社オー・エル・エム・ミュージック
株式会社オー・エル・エム・ベンチャーズ
Sprite Animation Studios
株式会社 主婦の友インフォス
株式会社IMAGICA EEX
株式会社IMAGICA IRIS
株式会社フォトロン
フォトロン M&E ソリューションズ株式会社
アイチップス・テクノロジー株式会社
株式会社IPモーション
株式会社イマジカ・ライヴ
PHOTRON USA, INC.
PHOTRON EUROPE LIMITED
各グループ会社についてはこちらをご覧くださいIMAGICA GROUP

コスモ・スペース オブ アメリカ

1990年、アメリカの制作拠点としてロサンゼルスに創設して以来、現地のリサーチや撮影コーディネートをはじめ、MLBの日本人選手取材など全米各地をカバーしています。
2010年、ニューヨークオフィスを開設し、東海岸の強化を図りました。
情報・ドキュメント・ドラマ・バラエティ・スポーツ・報道等、各種放送番組、企業PR・ビデオ、音楽出版PV、映画・CMなど、映像に関わるあらゆる分野で日本人スタッフがお客様をサポートいたします。

詳細はこちらをご覧くださいCosmo Space of America